あなたの症状やご要望にぴったりのあん摩マッサージ指圧・鍼灸治療を行っている国家資格治療院をお探しなら治療院コンシェルジュ!(対応地域:石川県)

対応エリア拡大中、石川県
お問い合わせ
0120-967-345
平日 9:00~19:00
治療院コンシェルジュからのご紹介で初回500割引き。(治療院につき一回限り、¥2000円以上の治療が対象)ご来院時に「治療院コンシェルジュから」とお伝え下さい。

マッサージやはりきゅうを受けたい人のための
コンシェルジュコラム

治療院コンシェルジュPV

 

あなたの症状やご要望にぴったりのあん摩マッサージ指圧・鍼灸治療を行っている国家資格治療院をお探しなら治療院コンシェルジュにお任せ下さい。

養生健康コラム⑲:雪かきをする前に・・・

 

養生健康コラム⑲-1

50nomura

おはようございます。【はりきゅう5治療院 有松店】 の鍼灸師・漢方養生指導士 野村 絵里です。

「野村 絵里の養生健康コラム」ということで、あなたの健康生活のお役に立てるような養生法や健康法について紹介しております。(今までのコラム↓)

養生健康コラム①:季節養生

養生健康コラム②:梅仕事

養生健康コラム③:マインドフルネス

養生健康コラム④:夏の養生法

養生健康コラム⑤:冬病夏治(とうびょうかじ)

養生健康コラム⑥:お酒について

養生健康コラム⑦:赤ちゃん指圧と小児はり

養生健康コラム⑧:夏風邪

養生健康コラム⑨:はり・きゅうで良くなるのか?

養生健康コラム⑩:夏の養生 不眠について

養生健康コラム⑪:夏の不眠によい食材

養生健康コラム⑫:虫除けに

養生健康コラム⑬:夏バテが長引かないために

養生健康コラム⑭:秋の養生法

養生健康コラム⑮:アンチエイジング食

養生健康コラム⑯:アンチエイジング トレーニング①

養生健康コラム⑰:冬の養生法

養生健康コラム⑱:アンチエイジング トレーニング②

今回は”雪かきをする前に・・・”についてです。

養生健康コラム⑲:雪かきをする前に・・・

???雪かき本当に重労働ですね。朝出かけようにも、まず玄関と車の雪おろしをしてからでないと出られない・・・

朝から雪かきをされている姿をよくみます。

この低い気温のなか、しかも朝起きぬけに雪かきをされるのは、筋肉が温まっておらず、筋肉や腰、膝、肩などの大きな関節を痛めるリスクがあります。

そこで、スポーツトレーナーとしての経験から、雪かきの前のトレーニングをおススメします。

朝、筋肉は寝た状態です。また気温も低いのでなかなか暖まりません。

私は、朝6時25分に放送されるNHK教育の「みんなの体操」が大好きです。これをテレビの前でやってみるのも一つです。季節にあわせて、曜日ごとに違う体操とその後にラジオ体操があり、よく考えられていて本当に感心します。

テレビ体操をみられない方は、大きな筋肉から動かしましょう。

allスクワットです。

椅子に腰かけるように10回。
大きく足を横にひらいて10回。
前後に足をひらいて、片足ずつ前に出すスクワットを10回。
そして、仰向けになって腹筋を10回

これで、身体の大きな筋肉は刺激できました。

大きな筋肉が動くようになると体全体の血流が良くなり、関節も滑らかに動くようになります。つまり怪我をしづらいのです。筋肉を刺激することは、その筋肉を動かしている神経を刺激することになります。

神経伝達がうまくいかないと筋肉は動かないのです。

寒くて、筋肉がかたまり、血流がわるい状態で頭・神経が筋肉に動くように命令を出したとしてもうまくは動かないのです。特に加齢や筋肉の低下、肉体的に疲労を感じている時は・・・

ですので、遠まわりかもしれませんが、雪かきの前に大きな筋肉をトレーニングすることは、これからこの筋肉を使って動くのだという事を体に確認させ、準備をさせることになるのです。

それでも、連日の雪かきお疲れのことと思います。
ぜひ治療にいらしてくださいね。
楽にして、次に備えられるようにしますよ。お待ちしております。

 

はりきゅう5治療院 有松店
金沢市有松3丁目3-30  もみつぼ5有松店併設
電話:076-205-5896
【鍼灸・スポーツ鍼灸・美容鍼で根本改善を目指す治療院】
http://www.ahk-concierge.com/ahk/harikyu5-arimatsu/

 

IMG_4527野村 絵里
鍼師、灸師、漢方養生指導士

平成18.19年日本オリンピック協会 医・化学委員、天満屋陸上部、資生堂陸上部、日本生命卓球部、全日本女子卓球部、ダンスカンパニーnoisumトレーナー帯同、一般社団法人 プティパ mamacare講師などの経験を生かし、スポーツケアからマタニティケア、ママさんケアなどQOL(クオリティ オブ ライフ)向上のための治療を行っている。

ストレス解消には鍼灸マッサージでリフレッシュ!

 

ダウンロード

saved-iwataこんにちは。治療院コンシェルジュの岩田 真人です。

お仕事や人間関係で疲れて、ストレスも溜まって、心身ともにリフレッシュした~い!ということで、温泉、もみほぐしなどに行かれる方は多いのではないでしょうか。

そんな中でも、僕が最もおススメするストレス解消方法は、鍼灸マッサージです!(治療院コンシェルジュですので当たり前ですが・・・(笑))

もちろん、鍼灸マッサージをおススメするのには理由がございます。

東洋医学は、液体と気体を診る医学

 

05_01

東洋医学では、人のカラダを構成し、全身を巡る3つの要素を”気・血・水”といいます。

気:生命のエネルギーのことです。いわゆる元気、気分などです。現代的に言えば、自律神経系を指します。

血:主として血液のことを指します。全身を巡って栄養を運びます。現代的に言えば、血液・ホルモンなどの内分泌系です。

水:血液以外の体液のことです。代謝や免疫系などに関わっています。

この3つのバランスが保たれていると健康な状態で、これらのどれかが不足したり、巡りが悪くなると、カラダに不調をきたす。という考え方です。

いわゆる”気体(気)”と”液体(血・水)”のバランスを治療した結果、”固体(身体)”の故障を取り除くと行った医学です。

ようするに”心を治療して、身体に及ぼす”ということですね。

ストレスの原因は精神(心)にあります。

ストレスを生じるストレッサーには大きく分けて以下の5種類があります。

① 物理的ストレッサー:温度、気圧、騒音など
② 生物的ストレッサー:ウイルス、痛み、疾病など
③ 化学的ストレッサー:アルコール、薬物、大気汚染物質など
④ 社会的ストレッサー:転居、死別、結婚、昇進、退職、事故など
⑤ 精神的ストレッサー:不安、怒り、緊張、焦りなど

そんな中でも、いわゆるストレスと言われているのは、不安、怒り、緊張などの精神的ストレスです。

ですので、心をリフレッシュすることが、より良いストレス解消になりえると言うわけです。

ということは、

”心を治療して、身体に及ぼす”東洋医学の治療方法が最も効果的なわけですね。

ストレスは身体に現れます。腸の弱い人なら下痢や便秘の持続、緊張しやすい人は頭痛や肩こり、アレルギー体質の人は蕁麻疹やアトピー性皮膚炎など、その人の弱いところにサインが出ます。また、飲酒や間食、タバコなどの量が増えるのもサインの一つです。

このようなサインが現れたら、無視したり、放置したりしないで、

「ああ・・・ストレスがたまっているのだなぁ~・・・」

と感知して、鍼灸マッサージ治療院に通いましょう。今までのリフレッシュ法とは全く違ったアプローチになるので、きっと、びっくりされることでしょう。

「もっと早く、鍼灸マッサージ治療院に行っておけばよかった・・・」という声を多く聞きますので・・・

 

鍼灸なかだ治療院の症例報告 ケース⑨:雪かきで全身筋肉痛!

 

症例報告⑨

p_nakada コラム用おはようございます。金沢市松村1丁目の【鍼灸なかだ治療院】の中田 和宏です。

「鍼灸なかだ治療院の症例報告」というテーマで、コラムを連載しております。(今までのコラム↓)

ケース①:寝違え

ケース②:産後の体力低下と抵抗力の低下

ケース③:膝の痛みで坐骨神経痛?

ケース④:腰方形筋について Vol.1

ケース⑤:腰方形筋について Vol.2

ケース⑥:腰方形筋について Vol.3

ケース⑦:その足の痛みはほんとに神経痛?

ケース⑧:産後の腰痛にはお灸が一番!(1)

ケース⑧:産後の腰痛にはお灸が一番!(2)

今回は”雪かきで全身筋肉痛!”という症例をご紹介したいと思います。

ケース⑨:雪かきで全身筋肉痛!

皆さんこんにちは。今回の大雪、大変でしたね。来る日も来る日も雪かき。最初はいい運動な んて高をくくっていましたが、これだけ続くとうんざりです。

今日は2月9日、ようやく晴れ。気温は7度まで上がるとのことです。とは言うものの今朝は マイナス3度でした。まだまだ油断できません。

さて、今回は雪かきで全身筋肉痛の患者さんのお話です。

患者さんは、42歳 女性。主訴は「全身が痛い」です。

雪掻き

原因は雪かきです。雪かきする前にはなかった症状です。痛む場所は肩関節、くび、背中、 腰、お尻、手も足も。

どうしましょう・・・です。

雪掻き-1

毎日の雪かきに加えて昨日、車がワダチにはまり動けなくなりました。タイヤは空転、ハンドルを切っても車は微動だにしません。どうやら車体の底が圧雪面について亀のようになっ ています。

急遽、スコップで車体の下の雪を掘ります。

北陸の皆さんは今回の雪で一度ならずご経験したことでしょう。動けなくなって困っている 人を助けた方もいるでしょう。

掘っている最中から、カラダの痛みを自覚していたとのこと。連日の雪かきで疲労が溜まって いる上に膝をついて、場合によってはうつ伏せになって車体下の雪を崩さないと車は動きま せん。

やらないと後ろがつかえてしまいます。

984335

頑張ってクルマが動くようになりましたが、全身が痛い。

筋肉痛?

そうだ、鍼に行こう!

ということで、一日経った今日、受診されました。

カラダは昨日に比べひどくなっていました。

筋肉痛、つまり遅発性筋痛症。

筋肉の酷使により疲労物質がたまり、痛みが遅れて出てくることをいいます。

ですから、数日経ってからが痛い。早く痛くなる方が若くて、遅く出てくるのは年取った証拠なんてよく言われますが、真偽の程はわかりません。

とにかくなんとかしてあげないと、この痛みしばらく続くはずです。

痛む場所の可動域はすべて問題ありませんでした。

痛むこと以外は・・・動かしたら痛い、安静に寝ていれば痛くない、寝返りは痛いけど、筋肉の炎症はありません。

遅発性筋痛症として、鍼治療を行うことにしました。

遅発性筋痛症の治療で大事なことは、一つの筋肉が痛みを出しているのか、複数の筋肉が痛みを出しているのかを、問診や触診で判断することです。

1つ2つの筋肉ならば、その筋肉を押してみて一番痛みの強いところに鍼(はり)をすれば、たちどこ ろに楽になります。同様に数か所治療します。

今回の患者さんのように、全身が痛いという方には違う方法でアプローチします。

まず、全身の緊張を取る治療をします。全身というのはカラダだけでなく、気持ちも含みま す。

つまり、リラックスさせます。

同時に、一番痛む場所を聞いておいてどの筋肉が一番硬くなっているかを探しておきます。

全部痛いと言っても最悪なところが必ずあります。

うつ伏せになってもらいます。

「あいたたた、いててて」

と言いながらうつ伏せになりました。

まず、カッサーボードを使い背中を擦過(こすること)します。優しくです。少し赤みが出てきた時点でやめます。カッサーボードとは、石でできた平べったくて楕円形の道具で、エステなんかではよく使われています。

広範囲に皮膚を刺激して交感神経の緊張を軽減するのに役立ちます。

接触鍼でも小児鍼用の器具でもできますが、カッサーボードを使ったほうがかんたんで気持 ち良い刺激をおくることができます。

そして、一番ひどいところに浅く鍼を刺して、15分間休んでもらいます。寒くないようにいろいろ配慮しておきます。

時間が来たところで鍼を抜いて筋肉の緊張を確認すると、硬かったものが柔らかくなっています。

続いて、仰向けになってもらいます。

めっちゃ早く寝返りしましたw。

「あれ?痛くない!!」  「寝返りできた!!」

患者さんはびっくりしています。

交感神経の緊張を取り、要所要所の筋肉の緊張を取っただけでこのとおりです。あとは、雪かきで酷使する体の前面と手足の筋肉に同じように鍼をして終了です。

治療が終わった後、スッキリしました。

院長:「また雪かきできますね」

患者さん:「もう、したくありませんw」

ということで、帰宅したらお風呂にゆっくり入って早めに休んでいただくようお話し、もし、また痛みが出たり、雪かきしたら受診してくださいね。とお勧めして治療を終了しました。

ここ数年、金沢は温暖化で雪が少なく雪かきの苦労をすっかり忘れていたところに、この大雪でした。

交通が麻痺し、経済活動が停滞し、スーパーやコンビニには商品がなくなり、除雪と通勤渋滞でこころとカラダはぼろぼろです。

どうか皆さん知っておいてほしいのは、お風呂に入って早く寝る。そして早く置きて除雪をして早めに会社に行く。

もし、安静にしていてもあちこち痛いのなら湿布を貼って下さい。

動かしたときだけ痛いのなら入浴と早めの就寝、日中は使い捨てカイロを当てて暖かくしておいて下さい。

湿布は炎症がある時よく効きますが、炎症がなければ症状を長引かせませす。

かく言う院長もあちこちガタが来ていますが、自分で治療できるところは治療して、まだまだ雪かきできる状態になっています。

でも無理に雪かきしたくありませんw。

snowman

「とけるなら  とけるまでまとう  雪の山」

おそまつ。

 

rogo700

 


住所:金沢市松村1丁目36番地 マーヴェラス松村1F

電話:076-267-6989
http://www.ahk-concierge.com/ahk/shinkyu-nakada/

1 / 7012345...102030...最後 »