あなたの症状やご要望にぴったりのあん摩マッサージ指圧・鍼灸治療を行っている国家資格治療院をお探しなら治療院コンシェルジュ!(対応地域:石川県)

対応エリア拡大中、石川県
お問い合わせ
0120-967-345
平日 9:00~19:00
治療院コンシェルジュからのご紹介で初回500割引き。(治療院につき一回限り、¥2000円以上の治療が対象)ご来院時に「治療院コンシェルジュから」とお伝え下さい。

マッサージやはりきゅうを受けたい人のための
コンシェルジュコラム

DNAに隠された潜在記憶の秘密【心医の会】6/10開催

 

IMG_7298-1

p mitsui 50三井鍼灸院の三井 守です。心身一如を基に、西洋医学と東洋医学を連結した真の予防医学を目指して、心と体の運行パターンと目的性の解明を目指して研究する会、【 心医の会 】を定期的に主催しております。

5月は以下の内容で行いますので、ぜひ、ご参加をお願い致します。

DNAに隠された潜在記憶の秘密(血液に隠された記憶のメカニズム)

日時:6/10(日)15:00~18:00
場所:Grace Garden(グレースガーデン)  石川県小松市須天町2-263-1
参加費:2,000円(甘酒のデザートケーキとドリンク込み)
スケジュール:
15:00~ カフェ グレースガーデンの甘酒デザートケーキを食べながら、甘酒デザートケーキの試食会。
15:30~ 「DNAに隠された潜在記憶の秘密(血液に隠された記憶のメカニズム)」 三井鍼灸院 三井 守による講話。
16:30~ 氣功整体体験。アロマへそタッチ体験・へそ鍼体験など。氣功とアロマと鍼灸の相乗効果の期待を体験してみてください。
参加対象者:東洋医学治療家(鍼灸師、マッサージ師、柔道整復師)、その他、東洋医学に興味のある方なら誰でも参加OKです。

参加希望の方は、【 心医の会 】まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

Facebook イベントページ↓
https://www.facebook.com/events/456788898112118/

【お問い合わせ先】
三井鍼灸院
http://www.ahk-concierge.com/ahk/mitsui-sinkyuu/
石川県小松市須天町2丁目264
TEL:0761-66-8050

養生健康コラム22:夏の養生法(夏の過ごし方)

 

養生健康コラム22-1

50nomura

おはようございます。【はりきゅう5治療院 有松店】 の鍼灸師・漢方養生指導士 野村 絵里です。

「野村 絵里の養生健康コラム」ということで、あなたの健康生活のお役に立てるような養生法や健康法について紹介しております。(今までのコラム↓)

養生健康コラム①:季節養生

養生健康コラム②:梅仕事

養生健康コラム③:マインドフルネス

養生健康コラム④:夏の養生法

養生健康コラム⑤:冬病夏治(とうびょうかじ)

養生健康コラム⑥:お酒について

養生健康コラム⑦:赤ちゃん指圧と小児はり

養生健康コラム⑧:夏風邪

養生健康コラム⑨:はり・きゅうで良くなるのか?

養生健康コラム⑩:夏の養生 不眠について

養生健康コラム⑪:夏の不眠によい食材

養生健康コラム⑫:虫除けに

養生健康コラム⑬:夏バテが長引かないために

養生健康コラム⑭:秋の養生法

養生健康コラム⑮:アンチエイジング食

養生健康コラム⑯:アンチエイジング トレーニング①

養生健康コラム⑰:冬の養生法

養生健康コラム⑱:アンチエイジング トレーニング②

養生健康コラム⑲:雪かきをする前に・・・

養生健康コラム⑳:アンチエイジング トレーニング③

養生健康コラム21:春の養生法(春の過ごし方)

今回は”夏の養生法(春の過ごし方)”をご紹介します。

養生健康コラム22:夏の養生法(夏の過ごし方)

夏は立夏(今年5月5日)から始まり、小満⇒芒種⇒夏至⇒小暑⇒大暑⇒立秋(8月7日)の三ヶ月を言います。この頃は夏のような暑さが9月末ごろまでありますね。

この夏の三ヶ月 を蕃秀(ばんしゅう)と言い、天地の気は変わり、万物は花咲き実る季節となります。

夜は臥し早く起き、太陽の日差しを厭うことなく、志を怒らせないようにし、人も草花のように繁茂させ、気を発散させ、気持ちを外に向けるようにする。これは夏の気に応じて夏の働きである「長」を養う道である。これに逆らえば、心を傷め、秋に咳の出る病になりやすく、秋の「収」を身に受けることができにくい。冬になって病を重ねることになるだろう。 (素問 四気調神大論)

まとめますと、

① 夜更しをしてもいいですが、朝は早く起きること=陽の気が充満している。
② 夏の暑さを嫌がることなく、戸外に出て朝日に向かって運動し、体内の老廃物を排泄し、新鮮な空気を吸い込み、新陳代謝を促進させる。
③  楽観的な気持ちを持ち、焦ったり、怒ったりしないようにする。「まあ、こんなこともある」というような心持ちでいること。
④  植物が開花するように、身体においても体内の陽気を、皮膚を通じて外に出せるように向上心を持ち続ける。

夏の養生のポイント

① 暑さから身を守り、こまめに水分を補給する。
・ 早めの補給:のどが渇いた時には体内の水分バランスがすでに崩れてしまっています。早めに補給しましょう。
・ ガブ飲みに注意:汗をかいたり、運動をした後に一度に大量の水分が体内に入ると、体の塩分濃度が薄くなり筋肉の引き連れを引きを超す原因になります。まず口をすすいで「小量をこまめに」です。
・ 食事中は水を飲まない:食事中に水分をとると消化液が薄くなり消化能力が低下し、胃に負担をかけます。
・ お茶かミネラルを:糖分を含んだもの刺激の強いものはさけましょう。(麦茶はミネラルが多く、体を冷やし、消化を助ける夏にぴったりな飲み物です。)

② 湿気を防ぎましょう。
長夏(土用)7月の中旬から8月上旬の20日間ほどの 期間は、高温で湿度の高い日が続きます。汗が乾きにくく、住まいや空気中にも湿気がたまるため、湿邪の影響を体がうけやすく、身体が重い、胃が重い、口が粘つくなどの症状があらわれます。湿を防ぐためには、
・ 部屋の通気をよくすること。
・ 冷たいものを取りすぎないこと。
・ 生姜やニンニク、ネギ、ミツバ、かんきつ類など香りの強いたべものは胃腸の働きを活発にします。
・ 利水(りすい)清熱(せいねつ)の働きがある食品をたべること。きゅうり、すいか、ゴーヤなど。

③ 滋養に心がける。
陽の気が強くなると、寝汗、ほてりの症状が強く出ます。これを陰虚といいます。陰を補う滋養食の代表は、おかゆです。また山芋などイモ類・穀物類は、胃への吸収がよく、身体の血肉をつくる脾を助けてくれます。

また昼寝は、消耗した気を回復させるのに有効です。熱い午後はすこし日陰で休めるといいですね。

近頃、夏の暑い時期が長くなっています。暑気あたりしないよう生活養生心掛けていきたいですね。

はりきゅう5治療院 有松店では、鍼灸治療の他に生活養生、また今月からは、薬剤師さんとの提携を始めました。鍼灸と漢方の両方から患者様の健康のお手伝いができます。

ぜひ、ご利用くださいませ。

 

はりきゅう5治療院 有松店
金沢市有松3丁目3-30  もみつぼ5有松店併設
電話:076-205-5896
【鍼灸・スポーツ鍼灸・美容鍼で根本改善を目指す治療院】
http://www.ahk-concierge.com/ahk/harikyu5-arimatsu/

 

IMG_4527野村 絵里
鍼師、灸師、漢方養生指導士

平成18.19年日本オリンピック協会 医・化学委員、天満屋陸上部、資生堂陸上部、日本生命卓球部、全日本女子卓球部、ダンスカンパニーnoisumトレーナー帯同、一般社団法人 プティパ mamacare講師などの経験を生かし、スポーツケアからマタニティケア、ママさんケアなどQOL(クオリティ オブ ライフ)向上のための治療を行っている。

DNAに隠された潜在記憶の秘密【心医の会】5/20開催

 

IMG_7298-1

p mitsui 50三井鍼灸院の三井 守です。心身一如を基に、西洋医学と東洋医学を連結した真の予防医学を目指して、心と体の運行パターンと目的性の解明を目指して研究する会、【 心医の会 】を定期的に主催しております。

5月は以下の内容で行いますので、ぜひ、ご参加をお願い致します。

DNAに隠された潜在記憶の秘密(生命に秘められた進化のプログラム)

日時:5/20(日)15:00~18:00
場所:Grace Garden(グレースガーデン)  石川県小松市須天町2-263-1
参加費:2,000円(甘酒のデザートケーキとドリンク込み)
スケジュール:
15:00~ カフェ グレースガーデンの甘酒デザートケーキを食べながら、甘酒デザートケーキの試食会。
15:30~ 「DNAに隠された潜在記憶の秘密(生命に秘められた進化のプログラム)」 三井鍼灸院 三井 守による講話。
16:30~ 氣功整体体験。アロマへそタッチ体験・へそ鍼体験など。氣功とアロマと鍼灸の相乗効果の期待を体験してみてください。
参加対象者:東洋医学治療家(鍼灸師、マッサージ師、柔道整復師)、その他、東洋医学に興味のある方なら誰でも参加OKです。

参加希望の方は、【 心医の会 】まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

Facebook イベントページ↓
https://www.facebook.com/events/165025487531245/

【お問い合わせ先】
三井鍼灸院
http://www.ahk-concierge.com/ahk/mitsui-sinkyuu/
石川県小松市須天町2丁目264
TEL:0761-66-8050

高齢者さんの生きがいを鍼灸で支える。

 

sinbun

p_nakada コラム用おはようございます。金沢市松村1丁目の【鍼灸なかだ治療院】の中田 和宏です。

今回は症例報告ではありませんが、うれしいニュースです。

4月2日の北國新聞朝刊に写真の記事が出ていました。

「健康増進へいきいきチャレンジ」

3日に来院された患者さんがこのチャレンジをしていることは聞いていたのですが、まさか年間最多参加賞の表彰を受けていたとは!!

治療の際に「新聞にでてるよ」と教えてくださいました。

koureisya

昨年、雨の日も雪の日も359回毎日毎日、森林公園をウォーキングしてスタンプを押してもらう。

2月の雪の日は家から歩いて森林公園に行ったそうで、往復4時間の行程だったとのこと。

いつもはクルマで公園まで行くのですが、ご存知の通り記録的大雪が続きました。

その日は予約入ってましたが、治療院には来られませんでした。

クルマが出せなかったそうで、まさか金沢まで歩いてっていうわけには行きません。

森林公園には動物園があります。その世話をする人のために多少の除雪区間とクルマのワダチがあり、その細いところを歩いてスタンプを貰ってきたとのこと。

最初は目標年間50回でしたそうですが、やっているうちに自分より早く来て歩いている方がいることがわかり、だんだんと意地になって気がつけば皆勤賞!

足腰の不安は、鍼灸治療がお役に立てたようです。週一度の治療を継続することで痛みが軽くなり、動きが良くなり、からだが軽くなる。

「続けて歩けたのも、はりきゅうのおかげ」

と、おっしゃっていただいて、大変嬉しかったです。

足腰以外にも病気をお持ちです。適切に医療を受け、加えて鍼灸でスッキリ。

「歩けなくなるまで続ける」

とおっしゃるその笑顔は輝いていました。

 

rogo700

 


住所:金沢市松村1丁目36番地 マーヴェラス松村1F

電話:076-267-6989
http://www.ahk-concierge.com/ahk/shinkyu-nakada/